2009年11月23日

55 秋川ヒーリング(秋川3)

水位:0.94m(秋留橋) -0.88m(東秋留橋) 気温:15℃(青梅) 天気:快晴
区間:和田橋〜乙津橋(荷田子バス停)(x.xkm) メンバー:ぽんさん、G君、後輩1号&川太郎(回送)


 今日は、G君、ろみぽんと漕ぐ予定でした。ギリギリ下れる水量があり、おそらく色鮮やかな紅葉が楽しめるだろうと予想し、選択したフィールドは、秋川渓谷。
 あいにくろみさんは風邪引いてお休みとなり、G君は来るには来ましたが、夜勤明けで衰弱しており、一緒に漕ぐのは結局ぽんさんだけとなってしまいましたが、天気は秋晴れにふさわしい、透き通った青空が無限大に広がるカヌー日和。昨日の冬空が嘘みたいです。日陰は肌寒いですが、木洩れ日の射している区間にフネを寄せると、そこだけぽかぽかして暖かい。とろけてしまいそうな気持ちよさです。

091123akigawa06.jpg

 中山の滝に到着。この廊下帯は日の光が届かず、薄暗い。早くも弛緩しきった気持ちを、少しだけ、引き締める必要があります。



 とはいえ、昨日の桂川アッパーで気力を使い切ったせいか、イマイチ集中力が湧いてきません。テキトーに突っ込みましたが、二段目でホールに掴まった反動でフネから転がり落ちてしまいました。川をなめると痛い目に遭うという典型例ですね。

 ちなみに回送中の嫁さんとG君がおしゃべりなおばさんに捕まって色々話を聞いたところ、秋川渓谷の紅葉は、今週が見納めだろうということです。渓谷の底から眺める晩秋の紅葉は、最高、の一言でした。

091123akigawa13.jpg

 今日の秋川渓谷は、紅葉だけでなく透明度も抜群でした。最高の清流・小国玉川を想起させる、ほんのり青みがかったクリアブルー。そいつが陽光を浴びて煌めく様に、またとろけてしまいそうな気持ちになります。

091123akigawa16.jpg

 今日の秋川みたいな浅く小さい川は、ラナの遊び場として最適のようでした。昨日あまり暴れられなかった分を取り返すかのように縦横無尽、自由奔放に駆け巡っていました。

091123akigawa19.jpg

 ダウンリバーは1時間程度で終了。ランチ場所を探しましたが、五日市界隈はどこも大賑わい。しゃあないので日の出のイオンモールに移動しましたが、ここも負けじ劣らじの混みようでした。

091123akigawa23.jpg

 早いもので、紅葉シーズンもいよいよ終盤となりました。風景が、徐々に物寂しげになる代わりに、渋滞も徐々に解消されていくのでしょうかね。

ニックネーム ラナ父 at 17:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 関東>秋川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水が綺麗ですね。
Posted by BoB at 2009年11月25日 22:46
この日は御岳も沢井辺りから渋滞。
紅葉なんてとっくに終わっているものと思い込んでいたのが間違いでした。
Posted by ソラ at 2009年11月26日 20:49
BoBさん、おはようございます。奥多摩は山も川もレベル高いですわ。
また時々出没してください。
Posted by ラナ父 at 2009年11月27日 07:23
御嶽は、初春の梅の時期と晩秋の紅葉の時期はとくに渋滞がひどいという印象がありますね。ご愁傷様でした。

って、この日御嶽来てたんですか?
Posted by ラナ父 at 2009年11月27日 07:28
遅くなりましたが、秋川DRありがとうございました!
 ダッキー日和&紅葉&川も☆キラキラ☆で、
とても充実した一日でした。
 
Posted by ぽん at 2009年11月30日 02:29
喜んでもらえて何よりです。
また一緒に漕ぎましょう。
Posted by BoB at 2009年11月30日 21:19
ぽんさん
先日はおつかれさまでした。
久々のカヌーで「当たり」引けてよかったですね。
これから寒くなりますけど、防寒具大人買いで乗り切りましょう。
Posted by ラナ父 at 2009年12月01日 04:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1900521

この記事へのトラックバック